狼煙元町店で遅い昼飯 #豚骨らーめん #狼煙 #松本市

6月24日




06242020noroshi01.jpeg
13:22
新居の中をザックリとチェックし終わると、めっちゃお腹が空いてきたので、6分ほど歩いて狼煙元町店へ遅い昼食を食べに行きました。




06242020noroshi02.jpeg
店内は、黒く塗られた古材の柱が、落ち着いた雰囲気を醸し出していた。
ポニーテールの店長(?)の風貌もマッチしてるね。




06242020noroshi03.jpeg
ステンレスのコップで飲む冷たい水は、この上ない贅沢だ。
一気に飲み干したよ・・・




06242020noroshi04.jpeg
《メニュー》

06242020noroshi05.jpeg
《トッピングの説明》

06242020noroshi06.jpeg
《狼煙風クッパの説明》




06242020noroshi08.jpeg
私が食べた《らーめん》
初めての店は、まず定番を食べることにしている。
メニューによると、豚骨スープは16時間煮込んでるそうで、臭みがなくてクリーミーな味わい。
麺は、硬めのストレートな細麺。
チャーシューは、私たち好みの脂身が少ないタイプ。
トッピングは、〈辛もやし〉〈ごま〉〈紅しょうが〉にしてみました。
〈辛もやし〉は、結構辛かったよ・・・




06242020noroshi07.jpeg
カミサンが食べた《つけめん》
《らーめん》より豚骨スープがやや濃かった。

美味いらーめん屋が近所にあるなんて、最高な新居じゃんか!
リピート確定!
ご馳走様でした。




狼煙元町店
場所:松本市元町3-5-18
営業時間:11:30-0:00
電話:0263-33-3339
定休日:年中無休
支払方法:現金








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事
スポンサーサイト



契約後、新居に入りました。 #新居 #終の住処 #松本市

6月24日




05212020hiraya02.jpeg

05212020hiraya03.jpeg
不動産屋さんと売主さんと別れ、終の住処となる新居に直行しました。
新居の左横にある空地に、カルロ君をバックで入れました。
左隣との境界に植えられてるカナメモチが、茫茫と伸びきって狭くなっていたので、停めるのに気を遣ったぜ。




06242020omura01.jpeg

06242020omura02.jpeg
売主さんからもらった鍵で、玄関のドアを開けました。
ドアの動きが、滑らかになっていた。




05212020hiraya04.jpg
間取図です。




06242020omura03.jpeg

06242020omura04.jpeg
玄関を上がってすぐ右の《六畳の洋室》
夕方になると西陽が差し込んできて、結構暑くなった!
逆に冬は温かそうだな・・・
エアコンを付けようとしたら、リモコンの電池が切れていました(汗)




06242020omura05.jpeg

06242020omura08.jpeg
玄関を上がってすぐ左の《洗面所》
元々は引戸だったのに、なんで折戸にしちゃったんだろ?
窓の位置が、図面と違って中央にあった。




06242020omura06.jpeg

06242020omura07.jpeg
洗面所の左横にある《トイレ》
リノベでタイルを後付けしたらしく、その分だけ幅が狭く感じました。
トイレの奥にも、図面にない小窓がありました。




06242020omura09.jpeg

06242020omura10.jpeg
洗面所の右横にある《浴室》
ハウス・クリーニングをしていただいたので、下見のときよりもキレイになっていました!
排水管も、清掃してくれたそうです。




06242020omura11.jpeg

06242020omura12.jpeg
洗面所の奥にある《台所》
下見のときにあったシンクとコンロの錆が、キレイに取ってありました。




06242020omura13.jpeg

06242020omura14.jpeg
台所の奥にある《六畳の和室》




06242020omura15.jpeg

06242020omura16.jpeg
六畳の洋室の奥にある《六畳の和室》
こっちのエアコンは稼働しました。
両方の和室は、なんと、雪見障子になっていた!
憧れだったんだよな・・・




06242020omura17.jpeg

06242020omura18.jpeg
六畳の和室の奥にある《八畳の和室》
天井に線があることに気付いた。
何かなぁと台所の奥にある六畳の和室を見に行くと、そちらには桟が付いていました。
なぜ、南側の六畳と八畳の和室だけ桟を取ったんだろう???








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事

終の住処の契約をしました。#終の住処 #松本市

6月24日




06242020bf01.jpeg

06242020bf02.jpeg
昨晩7-11で買っておいた朝食を部屋で食べました。
ホテルの有料朝食より、100円安くすんだぜ(汗)




06232020celecton01.jpeg
9:15
チェックアウト。

THE CELECTON 松本
https://celecton.com/matsumoto/




06242020seibu01.jpeg
09:30
終の住処を仲介してくれた不動産屋さんに到着。

株式会社セイブ
https://seibunet.jp




06242020seibu02.jpg
宅地建物取引士さんから説明を受けた後、司法書士さん立ち会いのもと、不動産屋さんに指示されたとこに署名捺印をし、売買契約を行いました。

取引成立後、不動産屋さんと売主さんと一緒に銀行へ。

11:10
窓口の女性に不動産取引であることを説明し、大至急扱いで振込手続を行なってもらいました。

11:55
無事に振込が完了した後、銀行の前で不動産屋さん&売主さんと別れました。








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事

THE CELECTON 松本(大浴場編)

6月23日




06232020celecton03.jpeg
松本へ行ったら必ず行く焼肉 明月館で、美味しい焼肉を食べた後、7-11で朝食を買ってホテルに戻りました。
事前にホームページの隅から隅まで確認したけど、どこにもタトゥー禁止と載っていなかったので、大浴場へ浸かりに行きました。




06232020celecton04.jpeg
入口を入ると、すぐに脱衣場がありました。




06232020celecton05.jpeg
左奥には、洗面所がありました。




06232020celecton06.jpeg
右奥のドアを開けると、洗い場がありました。




06232020celecton07.jpeg
洗い場の反対側に、大きな湯舟がありました。
湯舟に浸かろうとすると、めっちゃ熱かった!
たぶん、44〜45℃はあったと思う。
だって、熱すぎて1分も浸かっていれなかったから!




06232020celecton08.jpeg
風呂上りに脱衣場で身体を拭いてると、ロッカーの横のシールが目に止まった。
下段左から二番目に「No tattoo are allowed (as a general rule).」「タトゥーが入っている人は原則、入浴できません。」と載っていました。

「タトゥーが入っている人は原則、入浴できません。」は変な文章ですね。
「原則として、タトゥーが入っている人は入浴できません。」だろ!
“原則として”とある場合は、例外があるということだよね。
いっそのこと「タトゥーが入っている人は入浴できません。」とキッパリしてほしいな。

「No tattoo are allowed (as a general rule).」を訳すと、「(原則として)タトゥーは許可されない」となります。
英文の( )の使い方
1. コンマより強く、ダッシュと同程度に、前後の文から区切る。
括弧で挿入された情報は、文との関連性がほぼ失われ、注釈としてのみ機能します。
2. 注釈や翻訳を囲む。
外国語の訳は、カッコをつけて挿入する。
3. 文中で要素を列挙する時の番号・文字を囲む。
数字やアルファベットを文中のリストにつける場合、(1) (2) (3)、 (a) (b) (c)という具合に括弧で囲みます。
4. 箇条書き・アウトラインの番号を囲む。
リストやアウトラインの階層が複数のとき、下層階の項目に対して括弧で囲む。

この場合は1.に該当するので、文との関連性がほぼ失われ重要でなくなりますね。
日本的な曖昧な表現だなぁ・・・




THE CELECTON 松本
https://celecton.com/matsumoto/








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事

THE CELECTON 松本(アプローチ&お部屋編)

6月23日




06232020celecton01.jpeg
明日、終の住処を契約するために、松本市に前日入りしました。
今回のホテルは、南松本の不動産屋に行きやすいとこにあるTHE CELECTON 松本に一泊することにしました。




06232020celecton02.jpeg
1階レセプションでチェックイン。
朝食用のベーカリー・カフェは、レセプションの斜め前にあります。
朝食は一人880円と高めなので、私たちはコンビニで買って食べることにしました。




06232020celecton03.jpeg
ベーカリー・カフェの奥にあるアメニティ・ラックで、ルーム・ウェア&スリッパとティーバッグをもらい、部屋に向かいました。
※コーヒーは置いてませんでした。




06232020celecton09.jpeg
エレベーターで最上階の6階へ。

06232020celecton10.jpeg
6階の通路を奥まで進み、

06232020celecton11.jpeg
一番奥の左側にある618号室に着きました。




06232020celecton12.jpeg
ドアを開けてすぐ左のクローゼット

06232020celecton13.jpeg
クローゼットの奥のサニタリーのドア
壁面のレンガや木材はフェイクです。

06232020celecton14.jpeg
サニタリー




06232020celecton15.jpeg
06232020celecton16.jpeg
一番奥のベッドルーム
窓の左横にある換気扇の音が結構気になり、熟睡できませんでした。
COVID-19対策で換気を強くしてるのかな・・・




THE CELECTON 松本
https://celecton.com/matsumoto/








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事

#特別定額給付金 が振り込まれたーーーーー!!!

6月9日




06092020kyufukin.jpg
5月18日
「特別定額給付金のお知らせ」が届いた。
5月19日
「特別定額給付金申請書」を記入して、投函した。




毎日のようにATMへ記帳しに行ったけど・・・




待つこと3週間、いつものようにあまり期待せずにATMで記帳すると・・・
ATMがギーコギーコと印字しました。
出てきた通帳を確認すると、20万円が振り込まれていました!
もちろん、その場で、即、引き出したさ!

日本の政治って、ホント何やらしても、めっちゃ遅いよね!
安倍ちゃんは、何かあるごとに「責任は自分にある」って口癖のように言ってるけど、絶対に責任を取らないよね!
内乱が起きることを待つか・・・
何も起きなかったら、選挙で鉄槌をくらわしてやるぜ!








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事

#COVID-19 死者が出た #練馬光が丘病院 へ行きました。

6月3日




06032020nerima-hospital01.jpg
練馬光が丘病院のホームページにて、5月21日に通常診療再開と記載されていたので、安心して病院に向いました。
病院前の駐車場に、テントが張ってありました。
発熱外来かなぁ・・・




入口を入ってまずアルコール消毒。
体調についての質問が書かれた大きなパネルの前で、看護師さんから現在の体調について問診を受ける。




06032020nerima-hospital02.jpg
自動受付機の場所が、いつもの場所から少し奥のパーテーションの裏に変わっていました。
自動受付機に診察券を入れると、健康保険証が未更新のために受付ができなかったので、総合受付に行きました。
総合受付の窓口は、透明なビニールがかけられていました。
総合受付にて予約票を受け取ると、今回はそれを入れるクリアファイルがありませんでした。
クリアファイルを、使い回さなくなったのか・・・

予約票の受付番号を確認すると200番台でした。
平時なら400番台だから、半分くらいの人しか来ていない感じで、辺りを見回しても確かにその位の人数でした。
みんなまだ不安で、通院を控えているのかな・・・

総合受付前のベンチは、Xのマークを貼ってソーシャルディスタンスが保たれていましたし、空いた席は医療事務員によってアルコール消毒をしていました。




06032020nerima-hospital03.jpeg
採血のために検査室へ。
いつものように検査室の受付に予約票を出そうとすると、予約票のバーコードをピッと読み取るだけでした。
ここでは、予約票すら触らなくなっていました。
順番待ちのベンチも、Xのマークを貼ってソーシャルディスタンスが保たれていました。




血液と尿の検査結果は、案の定、数値が著しくアップしていました!
先生曰く「皆さんコロナ太りで数値がアップしている」とのこと。
自分だけじゃなくて、ちょっと安堵・・・




06032020nerima-hospital04.jpeg
診察後は、受付票だけを精算受付に出し、自動精算機へ向かいました。
機械の前には、ソーシャルディスタンスを保つための立ち位置が示されていました。
クラスターが発生した入院病棟へ向かうエレベーター前は、パーテーションで封鎖されていました。




練馬光が丘病院のホームページ
https://hikarigaoka-jadecom.jp








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事

堆黒牡丹文香合 #牡丹 #漆 #香合 #骨董 #茶道具

5月14日




明朝末期から清朝初期かけて作られた堆黒牡丹文香合を買いました。




05142020tsuikoku.jpeg
牡丹の花びらだけが、重なるように立体的に彫られており、その周りだけ赤漆が見えるように深く彫られています。
見事な表現方法ですね。

春牡丹が咲く5〜6月と、寒牡丹が咲き始める10月に使うことにしよう。








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-smartphone.jpg
関連記事

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター