利休のかたち 継承されるデザインと心 #千利休

1月18日




01182020rikyu01.jpg
松屋銀座へ「利休のかたち 継承されるデザインと心」を観に行きました。
久しぶりに銀座駅に降り立つと、丸の内線と銀座線を結ぶ地下道が、全面的に改修工事をしていました。




01182020rikyu02.jpg
毎度のことですが、五月蝿い茶道関係のおばちゃん達には、うんざりしてしまいます。
でも、想像してたより空いてたので、ゆっくりと観ることが出来ました。

お茶の稽古を重ねるたびに、利休が大成した侘茶と現在の茶道がかけ離れていることに、疑問符が湧き出してきました。
金蒔絵の棗・炉縁、季節の模様が描かれた茶碗、目が醒めるような色彩の花入・水指・蓋置。
そしてお茶会では、此れ見よがしと言わんばかりに並べられた家元の落款が付いた道具の数々。

今回の展覧会を観ると、やっぱり違うことが明らかになった。
利休が好んだ形は、とてもシンプル。
色は、黒・朱・茶。
金属は鉄・唐銅のみで、金や銀は無し。

私の好みと一致してたので、今後もぶれることなく集めていこうと思いました。








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-700130.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター