林竹作 シミ竹茶杓 #寿山 #竹 #茶杓 #雲林院 #大徳寺

1月21日




林竹作 シミ竹茶杓を買いました。
大徳寺雲林院の住職だった藤田寛道(1926-1985)による「寿山」という銘が付いています。
「寿山」とは、禅語の「寿山萬丈高(じゅざん ばんじょう たかし)」の一節です。

寿山 … めでたい年、また長寿のたとえ。
万丈高 … 一丈(一尺の十倍)の万倍から、きわめて高いことの意。
この禅語は、めでたい年や長寿を、さらに強調していることから、お正月、誕生日、敬老の日などに使うそうです。




012120230juzan.jpeg
中節を境にして二色に分かれているところが、この銘にぴったりですね。
お正月、誕生日を迎え、明日からまた新たな日が始まるという感じが伝わってきます。

因みに私は、今年還暦を迎えます。
人生の節目の日に、これで茶をすくい、茶を点ててみようと思います。








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-700130.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター