林竹作 古竹茶杓 #滝 #竹 #茶杓 #吉祥寺 #茶道具

1月21日




林竹作 古竹茶杓を買いました。
大徳寺派吉祥寺の辻常閑住職による「滝」という銘が付いています。
「滝」とは、禅語の「滝直下三千丈(たき ちょっか さんぜんじょう)」の一節です。

滝が流れ落ちる距離は、三千丈〈一丈(十尺)の三千倍〉もあるという意味。
滝の水は、時にはすさまじい力となって、岩をも砕くエネルギーとなります。
この禅語には、「そんな水の勇姿を己に置き換え、我が力を存分に発揮しよう」という意味を表していると考えられます。




01212020taki.jpeg
櫂先を下にして見ると、滝の水が勢いよく流れ落ちているように見えます。
じっと眺めていると、涼が感じられますね!
真夏の一服に使おっと・・・








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-700130.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター