四代高橋楽斎作 信楽茶碗 #信楽焼 #茶碗 #茶道具

2月5日




四代高橋楽斎作 信楽茶碗を買いました。




02052020rakusai-chawan.jpeg
《信楽焼の特徴》
器面の素地が荒く、長石などの細かな石粒が多く含まれている独特の「土味」。
焼成によって、土中の鉄分が赤く発色して得られる温かみのある「火色(緋色)」の発色。
窯のなかで、炎の勢いにより器物に灰が降り掛かる“灰かぶり”の現象による「自然降灰釉(ビードロ釉)」の付着。
薪の灰に埋まり黒褐色になる「焦げ」。

この茶碗、すべての特徴が含まれていて、まさに『ザ・信楽』といった感じです。
さすが、信楽焼を代表する陶芸家だけのことはあるなぁ・・・








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-700130.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター