金沢21世紀美術館を満喫 #レアンドロのプール #金沢

2月26日




シェアハウスGAOooから30分ほど歩いて、金沢21世紀美術館へ行きました。

02262020k21m01.jpeg
メイン・エントランスで、デイパックが入るコインロッカーを探してうろうろしてると、スタッフが寄ってきてコインロッカーの場所を教えてくれました。
コインロッカーがある場所は、メイン・エントランスから長い通路を歩き、階段を下りたところにありました。
※コインロッカーは、100円が必要ですが、解錠の際に戻ってきます。




02262020k21m02.jpeg
ガラス張りのエレベーターがありました。
デイパックをコインロッカーに入れた後で試しに乗ってみると、油圧式で昇降するためにすごく静かに滑らかに動いていました。




02262020k21m03.jpg
メイン・エントランスにあるチケット売場へ戻ると、たくさんの人が並んでいましたが、30分でチケットを買うことができました。
昨夏に観ようと思って来たときは、駐車場が30分待ち・チケット購入が1時間待ちで断念したことを思うと、30分待ちなんてへっちゃらでした。




02262020k21m04.jpeg
まずは一番の目玉であるレアンドロ・エルリッヒの《スイミング・プール》を観に行きました。
どこに入口があるのか迷ってしまいました(汗)
まさか、こんな階段の先だったとは・・・
階段を下りて、バックヤードのような何の変哲も無い通路を進むと、《スイミング・プール》の入口に着きました。




02262020k21m05.jpeg
《スイミング・プール》内部
タラップはフォトジェニックのスポットなので、お行儀よく順番を待って撮りました。
ここに来る目的の大半を、達成してしまいました(爆)
やったーーーーー!




02262020k21m06.jpeg
《スイミング・プール》地上部
ここはガラス張りの中にあり、入口でチケットのチェックをしていました。
私だけ出て、上からカミサン(手を広げている人)を撮りましたが、波紋で顔がグニャグニャに歪んで、誰だかわからなくなりました(笑)




02262020k21m07.jpeg
ヤン・ファーブルの《雲を測る男》
屋根の上にあるなんて思わなかったから、探しちゃったよ!
パトリック・ブラン《緑の橋》
生垣にしか見えなかった・・・




02262020k21m08.jpg
マイケル・リンの《市民ギャラリー 2004.10.09 -2005.03.21》
上記の二作品を見ることができる通路に、壁画と15脚のイスが置いてあります。
イスも作品の一部だったとは露知らず、勝手に動かして写真を撮っちゃいました(汗)
会場巡りで疲れた親子や婆さんは、イスに座って休んでいましたよ(爆)
たぶん、動かしても座っても大丈夫だと思うよ・・・




02262020k21m09.jpeg
ワープ並みのスピードで主な作品を観た後、外にあるこれが気になったので観に行きました。
フロリアン・クラールの《アリーナのための クランクフェルト・ ナンバー3》
ラッパに顔を近づけると、微かに声が聞こえてきました。
試しに大声で叫んでみると、はるか向こうにあるラッパの若者たちが驚いていました(爆)
どうやら、地中でつながってるみたい・・・




あ〜、楽しかった!

金沢21世紀美術館
https://www.kanazawa21.jp








ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-700130.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター