たんぼそば店でご利益!#戸隠蕎麦 #ぼっち盛り

8月17日




08172019tanbo01.jpeg
戸隠神社奥社を見終わると、正午をまわっていた。
周辺の飲食店は、すでに長蛇の列!
私達は、戸隠神社から離れたとこにあるたんぼそば店へ昼食を食べに行きました。
案山子の看板が目印で、すぐにわかりました。




08172019tanbo02.jpeg
店頭の駐車場は、十数台停められます。




08172019tanbo03.jpeg
入口を入ると、お土産売場、その奥に厨房があります。




08172019tanbo04.jpg
店員さんの誘導で、13番の席に案内されました。




08172019tanbo05.jpeg
テーブルの上には、メニュー、薬味、そば茶が置いてあった。
ここでは、八幡屋礒五郎の七味の他に、分とく山の野崎さんが開発した十味唐辛子も置いてありました。




08172019tanbo06.jpeg
蕎麦茶を飲みながら漬物を食べ、注文した蕎麦を待ちました。




08172019tanbo07.jpeg
カミサンが食べた《天ざるそば》1,450円
蕎麦は、戸隠周辺の契約栽培農家から仕入れた玄そばを、石臼で自家製紛したそば粉で打っている田舎蕎麦だそうです。
黒く太い田舎蕎麦は、歯ごたえがあり風味が強く感じられる野趣あふれる蕎麦になっていて、“ぼっち盛り”という盛り方をしています。
天ぷらは、大葉、舞茸、とうもろこし、南瓜、ピーマン、なす、しめじ、海老です。
蕎麦つゆは、甘くなく辛くなく、我が家好みの味です。
そば湯は、残念ながらサラサラ系だった。
“ぼっち盛り”とは、一口ぐらいの量ごとに束ね、5~6束をひとつのざるに並べた独特の盛り方です。
ざるの下には皿があり、水切りしない状態で出されるので、食べ終わるころには下の皿に水が溜まっています。
この盛り方をなぜ「ぼっち」と言うかは、定かではないそうです。





08172019tanbo08.jpeg
私が食べた《ごりやくそば》950円
天ぷら、山菜、とろろ、大根おろし、筍、とうもろこし、三つ葉、本山葵を盛ったゴージャスな“ぶっかけそば”です。
天ぷらは、大葉、えんどう豆、しめじ、舞茸。
全部乗せって、お得感がありますよね。
完食すると、満腹になって幸せな気分になったので、名前通りしっかりご利益がありましたよ!
ご馳走様でした。




たんぼそば店
場所:長野県長野市戸隠豊岡10217
電話:026-254-2261
営業時間:10:00-16:30
定休日:火曜日
支払方法:現金




走行距離
戸隠神社奥社〜たんぼそば店:8km
小計:1,138km




ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

bnr-zidaiya-700130.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター