料亭旅館 淘心庵 米屋(アプローチ編)#淘心庵米屋

bnr-zidaiya-700130.jpg
7月30日




07302019komeya01.jpeg
4年ぶりに、伊東へ一泊二日の旅行に行きました。
今回は私の誕生日のお祝いも兼ねていたので、すごく奮発して料亭旅館 淘心庵 米屋という旅館に泊まりました。
駐車場に着くと、仲居さんがやってきてボストンバッグを持ってくれて、50mほどの上り坂を宿までエスコートしてくれました。




07302019komeya02.jpeg
門をくぐり玄関までの途中には川が流れていて、宿の横には小さな滝があり轟々と音を立てていました。




07302019komeya03.jpeg
玄関で靴を脱いでスリッパに履き替え、先ほどの滝が目の前に見える帳場へ。


07302019komeya04.jpeg
宿泊名簿に記入をする前に、女将さんが目の前で点ててくれた抹茶と蒸しきんつばをいただきました。




07302019komeya06.jpeg
エレベーターで2階へ上がり、渡り廊下を渡って客室がある本館へ。




07302019komeya07.jpg
本館の庵(いおり)というカテゴリに属する部屋が並ぶ廊下です。
渡り廊下から見て向かって一番右端の「ゆり」という部屋に案内されました。




料亭旅館 淘心庵 米屋
https://www.hotespa.net/hotels/komeya/




ポチッと応援してネ❤️
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

paypal-siharai-j.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ChoiwaruLorenzo

Author:ChoiwaruLorenzo

ランキング

ポチッと応援してね。

旧ブログ

Lorenzoの【西方見聞録】
http://lorenzo.blog.fc2.com/
2005年から2019年までのバリ島、台湾、ミャンマー、タイのブログがいっぱい載ってます。

日本語OKなバリ島の助っ人


I Ketut Sulastra(クトゥさん)
http://ketut.blog.fc2.com/
カーチャーターとレンタルバイクをやっています。
漢字以外の日本語で直接予約できます。

タグクラウド


検索フォーム

QRコード

QR

アクセス・カウンター